青稜中学校・高等学校

〒142-8550 東京都品川区二葉1丁目6番6号
TEL 03-3782-1502 03-3782-1502

学校のホームページへ

“社会に貢献できる人間の育成”

(1)意志の教育
人生の中では、つまづくことがあるかもしれません。そうした場面でも、くじけることなく前進できる強い意志力が大切と考えます。
(2)情操の教育
強い心を持ちながらも、他人を思いやることのできる人格形成を目指し、その為には豊かな感受性を育むことが重要と考えています。
(3)自己啓発の教育
そして(1)(2)を携えて社会の一員としてその個性を存分に発揮できるよう自己啓発の教育を重んじ、社会に貢献できる人物の育成をはかっています。


■TOPICS

2022.07.20

宿泊合宿

昨年の中学2年生「スキー教室」を皮切りに、宿泊合宿が徐々に開きはじめました。もちろん、感染対策に気を配りながらの実施ではありますが、3年ぶりの宿泊行事は生徒たちにとっても心躍る経験です。先月は、中学1年生が自然観察教室に行ってきました。
さて、来月からはいよいよ夏休み。今年の夏休みは、延期になった「東北研修」や、夏恒例の「自然観察セミナー」、さらには「English summer camp」(いずれも有志)も控えています。部活動の合宿も、一部では再開していくようです。楽しみですね!

宿泊合宿


2021.11.20

青稜祭

昨年度は残念ながら中止となった「青稜祭」。今年度は1年かけ、このような状況でどうすれば実施できるかを模索してきました。結果、規模を縮小、人数を制限しての実施ではありましたが、10月23日・24日の2日間、無事に開催することができました。スローガンは「再輝」。ダンス部や吹奏楽部をはじめとして舞台発表、そして各クラスの教室発表。かつての生徒達の輝きが蘇った2日間でした。昨年度は、食品販売なども復活した、かつての「青稜祭」が開催できることを祈っています。

青稜祭 青稜祭


2021.09.21

自然観察教室

9月2,3日、9月7,8日に、中学1年生の自然観察教室が行われました。
移動のバスは、各クラスを2分割し間隔をあけて乗車。車内ではおしゃべりをしない、食事もアクリル板で隔てたうえ、黙食・・・と、例年にはない形での実施でしたが、新入生にとってははじめての行事で、何よりこうした形であれ校外の行事が実施できた喜びの方が大きかったようです。このような状況でも、生徒が自然に触れ合う場をいただき、少しでも学びの機会を削らずに済みました。ご協力いただいた方々に感謝申し上げます。

自然観察教室 自然観察教室


2021.07.20

宿泊学習

中学1年生の宿泊学習。青稜生が自分達で種植えを行って、9月に野菜を収穫するという毎年恒例の行事ですが、 去年・今年と、新型コロナウイルス感染症の影響で宿泊は断念。
9月の収穫のみ行うというプログラムで進行しています。 収穫に向けて、5月上旬に教員が農園スタッフの方の力を借りて、種植えを行って来ました。約1ヶ月、種はしっかり芽吹いていました。今も収穫に向けて全力で成長中です!

宿泊学習 宿泊学習


2021.06.01

学習ツール

青稜では、学習ツールとして1人1台iPadを所持しています。Google classroomの閲覧や登校に、授業の際のプレゼンに、もしくはクラス間での意見交換に・・・と、使い道はさまざまですが、試験1週間前のこの日、中学1年生のこのクラスでは「自習」の際にタブレットを活用していました。スタディサプリで配信されていた課題に集中して取り組む生徒の姿が多く見受けられました。最近は、放課後「Sラボ」(本校の自習支援システム)の自習室で「スタサプ」の課題に取り組むのが、一つの自習のスタイル。彼らにとってタブレットは「文房具」の一種のようです。

学習ツール


2021.01.20

ふたばさん

青稜のマスコットキャラクター「ふたばさん」ついにLINEの「スタンプ」デビュー!!
スタンプといっても、ただのスタンプではなく「仲直り専用」仕様!
ちなみに、これらのスタンプの言葉を考えたのは、本校のSDGsゼミナールを受講している中学2年生と3年生の生徒たち。SNSでのトラブルも大きな問題となる今、中高生に必要なのは「仲直り」を目的とするスタンプではないか、ということで作成いたしました。

ふたばさん


TOP PAGE